金町駅へ行きます2018年06月09日



朝早めに起きて、常磐線の金町駅へ。山手線で日暮里、そこで常磐線。
北千住で下りますが、地下ホームへ行くのがちょっと疑問。

今まで沖縄那覇に20回以上、香港にもかなりの数行っています。
ただし、意外に日本でこのあたりの地理がわかっていないかもしれません。
金町駅で降りたのも、一生のうちで初めてかもしれません。


新しい水元スポーツセンターで一日を過ごします。目の前の
すき屋さんへ行ったら、3名の従業員さん、全て日本人では
ありませんでした。

そもそも久しぶりに電車に乗ったら、外国人の方、たくさん乗られていて
少々驚き。

帰りは金町から1時間10分程度で地元の駅へ。第三のいなげや
さんで半額商品を購入。遅ければ遅いほど有利ですよね。

金町中前で撮影した、エルガミオです。これ運転しました、懐かしい!

三宅島でHONDA FTR223ccトリコロールを借りて運転2018年05月27日

昨晩23時から今朝3時過ぎまで4時間程度寝れます。

朝4:50に錆ヶ浜港へ入港。

阿古ターミナルで1時間横になって寝ます。私一人だけ!7時に電話して、レンタルバイクを借ります。本来、原チャリ、と思っていましたが、FTR223があったので、そっちにします。

4時間、みっちり運転。ギア車で公道を走るの初めてです。詳しくはまた報告します。昨年大型二輪をとって、教習所で走り方についてたくさん教えてもらいました。

一回、ギア入ったままイグニッションを切ってしまい、再びイグニッションONにしてNを探るのですが、なかなか入らない。大型二輪の時、波状路を出てイグニッション切った時と同じ。そのとき、インストラクターさんがエンジンONにするとギアはいるよ。と教わったことをやってみました。教えていただかなかったら、動かせなかったかもしれません。

午後、再び錆ヶ浜から橘丸へ乗船して戻りました。15時頃、30分くらいでしょうか、眠りました。夕方は5甲板デッキへ。東京湾に入ったからです。浦賀水道航路、速力を落とすんですね。初めて知りました。定刻に入港。まあ、おもしろかった。

竹芝桟橋より橘丸で三宅島へ2018年05月26日

朝早めに出て、一生懸命屋外で仕事。

日差しが強くはないのでそういう意味では楽でした。

戻ってシャワーを浴び浜松町まで電車。ちょうど一年ぶりに竹芝桟橋へ。昨年は大島へ行きました。今年は、三宅島へ行ってみます。

橘丸、比較的すいていました。

本船はできてから4年目の新造船で、昨年もさるびあ丸の横で見ました。ざこ寝の部屋、三宅島出身の初老男性とちょっとだけお話。6000円。突然乗船したので、割引などはなし。

ハイブリッド船ということで、機関による振動は少ないですね。大きい船ではありませんが、揺れは少ない。快適で23時半から3時半過ぎまで4時間ぐっすり寝れました。

レーニン廟前のお写真!2018年05月25日

一生懸命仕事。

昨日朝はやめに起床してしまい、私の仕事のやり方を変える、ということを思いつき、アクションをおこしました。

一日中晴天。ハンマーを持ちつつ、安全管理をします。

帰宅して遠いいなげやさんへ。

さてさて、7年前にモスクワに行きました。そのとき、赤の広場のレーニン廟のお写真です。

レーニンさん、死体保存されていましたよ、。

長野県湯の丸スキー場へ 夕方AZR60ノア 13年目の車検だっちゃ!2018年05月13日

3:50に起床。

4時出発。所沢ICまで下道で30分。関越に乗ります。ここで失敗。

上里SAのすぐが藤岡JCTでしたが、通り過ぎてしまいます!こんなの初めて!渋川伊香保という看板が見えて、あれ>>>って思って、駒寄スマートで下りて、もう一回入り直します。ここまで2170円。

駒寄から小諸まで2000円。1000円ロスしました。珍しい。

藤岡JCTから上信越に入れてほっとしました。インター下りる直前、前の90年代のクレスタ??マークⅡ?なんでゆっくりなんだろう?と思ったら、その先にクラウンが!!!!あー、っと思って追い越し車線をそのまま走行。クラウン、覆面でした。これ80で走っていて、抜いたらアウトでした!ヘルメットの警察官。

湯の丸スキー場へ行ってみました。冬に行って、その後どうなっているのか。7:30頃到着。途中横川SAだけ立ち寄って3時間半でした。

雷電くるみの里の道の駅も寄ってみます。懐かしい!その後ワインディング。冬はバスで来ました。

で、スキー場に入る前に、熊出没注意との看板。「えー!!」って思って、考えたのがiPhoneで熊よけ鈴の音を出すか!

ただし、かもしかコースに車で入れて、ぐいぐい上まで登っていきます。

雷電は17℃。ただし、湯の丸は8℃でした。標高1700mですからね。
スキー場斜面は、くまざさなどの植生に被覆されていました。

駐車時、右ステア2/3切って、右後輪に輪留め。

8時半に出発!帰りは、東部湯の丸ICから。ぽつぽつ雨が。朝、AMで音楽の泉、を久しぶりに聞きます。昔、吉田秀和だった。懐かしい!今朝はモーツアルトのフルート四重奏。本当に久しぶりに聴きました。

横川SAで釜飯購入。10時前。その直前、ちょっと、眠たくなります。AMで北朝鮮情勢のことをやっていて、聞きながらちょっとだけ寝ます。休憩後1000円出しておぎのや釜飯購入。

その後、運転。で、結局三芳PAへ。ここで釜飯食べます。おいしいですね。スマートで下りて、下道で戻ります。

立ち寄り先があって、夕方、写真にあるトヨタノアAZR60後期型、13年目の車検です。通りました。主なのは、ブレーキフルード交換・調整と、前後のワイパーゴム交換だけ。税金、ちょっとだけ上がっていました。

なんと、カローラ店のメカニックの方お二人とも、AZR60の持ち主。メカニックの方って、新車買うのかなあ、と思っていたらそうでもないんですね。

今日、メカニックの方からアドバイスあったのが、60のエンジンは排気ガスを逆流させて吸気する機構があるとのこと。そこにすすがたまるので、高速道路流入などでベタ踏みすると、その煤がエグゾーストパイプから放出されるとのこと。ルームミラーに映るときあるらしい。

私はアクセル踏まない人間なので、メリハリある運転しようと思いました。二人のメカニックの方と約束したのは、もう一回車検通しましょう!!ということ。AZR60、あと4年乗ります。決めました。お世話になります。大切に乗りますね。

今回は納税額も含め13万円でした。まあ、こんなもんでしょう。

今日は431km走りました。お正月から1400kmしか走っていません!

今日の仙台弁「運転すてっどき、ねむかげすっと、あぶねぇがら、SAだのでちゃんと休まいん!」
(標準語訳:運転している時に、ねむくなってうとうとすると危ないから、SAなどできちんと休みなさいよ!)

昨日の仙台市内 新緑がきれい 母と仙台弁の議論 山形空港最終便JAL178欠航!!2018年05月06日

今朝は、本当は4時台に起きて、出かけようという予定でしたが、疲れがたまって、起きれませんでした。

午前中、府中試験場へ。ライスク見学。今日は新記録で150台も参加バイクがあったようです。

布団干し。GW、天気よかったですね。午後は用事。夕方はジムへ。

さてさて、昨年8月以来実家に帰郷しました。昨日、仙台市内で撮影した新緑の写真です。インスタ映え、というか。

一昨晩は、母と仙台弁についてたくさん話しました。久しぶりです。
微妙にニュアンスとか。

http://kokesu.com/ 母と笑ったのが、このサイト。こけしのLINEスタンプ。

結構仙台弁に忠実。「ほれ、おだずんすな~」とか。微妙なニュアンス、仙台弁にはありますね。

母から教わった仙台弁。服を着替えずに着たまま寝ることを、着どころ寝、というそうです。これはばあちゃんも言ってなかった。仙台弁で発音すると、キドゴロネ、ですね。

夜にフライトレーダーを見ていたら、昨日約1時間遅れで羽田に到着した、JL178便。JA243J。山形に到着してから、戻りの便としての178が出発しないとのこと。さぞかし山形空港へ取り残された、95人は大変だったでしょう。

ハンドリング、どうされたんですかね?

庄内空港初利用 NH395 羽田HND>SYO庄内2018年05月04日

朝8時10分に自宅を出ます。神田、浜松町乗り換えで、羽田空港へ。

9時半前に、2タミへ。自動荷物預け機。タグが短いまま出てきました。まだまだですね。

ラウンジで仕事。ベーグルはこの時間、ないのね。隣のゲートは稚内行き。そっちもいいな〜。ただし5℃ですって。NH395便、羽田発庄内行き。今回の目的は庄内空港の利用です。

定刻は1110。ドアクローズは1119。ウイーン、という音がしました。ああ、カーゴドア閉まったのかな?と思って窓を見てみると、開いた!で、ハイリフトローダが近づいてきて、係員3人。連携して、バッゲージの取り出し。

誰か、荷物預けて、乗らなかったのね。その関係からテイクオフが1142でランディング1223。 16Rからテイクオフ、下総基地、宇都宮上空から磐梯山。その後新緑の最上川に沿ってアプローチするのが面白い。福島県内だけ雲中飛行になります。視界がひらけると、右側に最上川。清川みたいですね。清川ダシ。水を張って田植え前の庄内平野上空を、RWY27からアプローチ。

今日のシップはJA706Aで300ER。フライトタイム41分にERってのが面白いですね。

新型 JPN TAXI を運転してみた!幅広ハイエースロングも2018年04月07日

午前中は仕事。

終了後、青梅街道のすき屋さんで豚丼を食べます。 途中、5分間だけ車を停めて寝ます。

お台場まで来ました。下道。新橋経由。駐車場へ停めます。

今日の目的は掲題にあるように、昨年からデビューした トヨタのJPN TAXIを運転することです。

シエンタベースで、エンジンは1.5リッター。取り回しは軽い。とにかく、背高。エンジン始動したらエアコンがオートでかかって寒いので消そうとしますが、スイッチ類は、右側にありました。

センターには、キャビン内の電気のスイッチとかが。 ハザードは、ステアリング右のホーンの位置にあります。

ドライバーは押しやすいけど、非常時にはパッセンジャー側からは 押せないですね。

タクシー車両、普通二種を受けた時に、クラウンコンフォートMT車を 運転したことがあります。それと同じ感じですね。あえて言えば、後席のスライドドアが鈍いかな、これまでの手動(ドライバー操作)のほうが柔軟性があるかも。

今回もったえないので、ハイエースワゴンGLロング10人乗りガソリン2.7リッター ミドルルーフも運転しました。

ホイールベース長いので、少しだけステアの切り方、 遅くして後輪に対応してみます。ハイエースロング、停止時に フルステアしてみたら、なんと2回転ちょうど切れました。

車体が大きくなるとステアの回転数が大きくなるようですね。理由は何でなんでしょう。平均燃費3km台だったのには驚き。まあしょうがないでしょうね。

ブレーキかけて、停止直前にブレーキゆるめますよね、あの時のゆるめ具合の大いこと。もしカックンブレーキしたら、大変ですね。ハイエースのあのふんわり感、大好きです。

帰りは、お台場から首都高で一旦羽田方向へ下って、大井から山手トンネル。四号で高井戸まで。途中、山手トンネル出口から4号合流のところで渋滞もありますが、1時間強で帰宅することができました。高速代は870円でした。

とうとう行ったチバニアン露頭!チバニアン駐車場左折は、道路狭隘で行けません!2018年04月01日

昨年12月頃から、行きたいと計画していました。ネットで調べると 長靴が必要とのことで元旦に長靴購入。

今朝、実行してみました。4:50起床。5:20出発。東京新聞を 購入した後、環八、玉堤、丸子橋、川崎、浮島。浮島からアクアへ。 途中シンエネ八幡山で給油。

アクアへ入った途端3km先で事故渋滞とのこと。みんな慎重に走ります。 ただし、事故なんてありません。フェイク?ただ、事故渋滞あり、という 表示があるだけで、車間距離を均等に保ち慎重に走ることができていた という心理状況が不思議でした。

海ほたるでトイレ休憩。コンビニ激混み。東京新聞を読んだ後出発。 海ほたるだんだん混んできます。

木更津金田ICで下ります。800円。その後下道で延々走ります。途中 セブンイレブンさんでおにぎりとサンドイッチを購入。車の中で食べます。 再び東京新聞を読みます。

出発後、チバニアンの駐車場へ。よく整備されていますね。 一旦運動靴で行こうとしましたが、思い出して戻って長靴へ履き替えます。


10分弱歩いて、チバニアン露頭へ。途中でポットホールを発見。

ふーん、こんなところなのね?という印象。今後、観光客が多く 入り込んで、来にくくなる前に。

戻って、駐車場から左に出たら!!!なんと道路狭隘で進めません!! 転回して、もとの駐車場へ。そのまま進んだら、橋の欄干に車が 挟まって・・・。なんでこんな中途半端な道作ったのかね?

帰りも下道走って木更津金田ICから入ります。途中久留里城へ立ち寄り、天守閣まで上がってみます。海ほたるは混んでいたので 省略。そのまま浮島ICでおりて、今年まだ初詣していないので、 川崎大師へ。


いつもの公園の駐車場へ停めます。400円。参拝。 久しぶりに参道を歩きます。松屋さんがありますが、満席。 外国人さん多し。白人さんとマレー、インドネシア系の方。

AMPMで幕の内弁当を買って駐車場で食べます。その後、 環七を走って戻ります。結構すいていますね。

午後は残務整理。図書館でエアライン閲覧。3月4日以来ほぼ 1ヶ月ぶりにジムへ。これで一日終わり。とても充実していました。

府中試験場訪問 北京駅の写真!2018年03月29日

午前中、家事洗濯。

お昼はおそばを茹でます。

午後、府中試験場見学。大特、ここで方向変換するんかい?というようなポケットでやっていました。

二輪も拝見。合格者はいない。

大型、なんでウインカー消さないの?この人、スクーター乗りだわ前ブレーキでがっときいているわ。小型AT女性、確認不足かなぁ。

大型で結構上手な方でも急制動でいちゃもんつけられています。うまいなぁーと思う方、最後は後輪ロックしていてふらついていました。

さてさて、北朝鮮軟化姿勢。私の見立てでは、彼の暗殺を阻止するために、アメリカ、中国がまもるよ、ということではないかな?

百歩譲ると、彼は外国滞在経験がありますから。

専用列車が到着した、北京駅。4年前に撮影したものです。地方から来た人たちが混沌としていて。でも、自動小銃を持った軍人がいた思い出があります!