昔の羽田空港の写真(30)DC-8がやってきた5 (JA8036) 1987年12月17日 ―2019年03月17日

▲JAL CARGOのJA8036だった。(1987年12月17日)
 RWY33に滑り込み、リバースをかけているところ。尾翼には鶴丸はなく、台湾にも飛べるよう配慮されたものだろう。どうやって調べたのかはわからないが、アルバムにJL3938、OKA(那覇)toHND便と記入されている。14:00頃。ファミスコで撮影。フィルムはフジのネガHR-200。色が少し中途半端でそれ以来200は買わないようにしている。

昔の羽田空港の写真(28)DC-8がやってきた3 (JA8036) 1987年12月17日 ―2019年03月15日

▲DC-8がやってきた(1987年12月17日)
 33エンドでカメラを構えていたら思いがけずDC-8-62AFがやってきた。この写真は、TOMYから発売された、おもちゃの「ファミスコ60S」という天体望遠鏡をAE-1+Pにリングをつけて撮影していたものである。確か絞りは固定のF6.7くらいで、400mmの焦点距離があった。周辺部に色ムラがあるが、お金のない私には最高の長玉だった。各検索エンジンで「ファミスコ」と入力すると、天体写真など色々と出てきて、大変に懐かしい思いをした。