羽田発着枠政策コンテスト:決定!委員になりたい!2020年05月30日

起床後、布団干しなど。

今日も、スーツ君の動画を見ます。品川から小倉まで普通列車で行くものと、カシオペアに乗車するやつを延々見ました。

どこかに行きたいですね。数日前、たまたまネットのニュースで、国土交通省の羽田発着枠政策コンテストのことを知りました。

委員の先生方ってどんなん?と思いましたが、みんな偉い大学の先生みたいですね。私も、素人一般人として参加して、意見言いたいです。まあ無理でしょうけど。

で、決まったのは以下の路線が増便するみたいですね。

羽田=鳥取
羽田=石見
羽田=山形
羽田=大館能代

羽田=三沢と羽田=下地島が僅差なので、トライアルをするそうです。

個人的には、山形空港ひいきなのですが、少々意外でした。GAJの昼便が出ると、便利でしょうね。11時台くらいに羽田出発で、お昼に到着。午後1時半からの会議に出れるダイヤでしょうかね。

逆は、13時に出て14時に羽田につけば、ホテルに早めにチェックインして、お台場あたりまで遊べに行けますかね。

大館能代はまあ、ありかな。三沢は一日3便出ているので、4便体制にして???っていう感じです。個人的には、11ぴきのねこの馬場のぼるの「アップルドームほのぼの館・ふるさと館」三戸町に行きたいですから!

大館能代もハチ公でいいでしょ、下地島もわかるね。それもBC枠というのも興味深いですね。

https://www.mlit.go.jp/report/press/kouku04_hh_000216.html

写真は、山形空港です。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://chibaakira.asablo.jp/blog/2020/05/30/9252342/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。