秋田新幹線に初めて乗りました!秋田>仙台の移動2019年05月02日

秋田のパールシティー竿燈大通りで目覚めます。

7時からご飯。稲庭うどん、いぶりがっこなどあり。おいしい。まずまず。

バスで、秋田地方気象台へ。8:20頃到着。8:30からのラジオゾンデ放球を見学。風強くて、職員のかたも突然放球。意外と上に上がっていかなかった。

バスで戻って、チェックアウト。そのまま再びバスで秋田駅西口へ。 今日のミッションは、秋田新幹線に乗ること。秋田駅から、11:07発のこまち18号に乗ります。大曲まではバック。

その後田沢湖線は前向き。これ、在来線だわ!!!でも新幹線の座席から自然豊かな渓谷美が見れるのが醍醐味だと思います。雪の時、きれいだと思います。上下の交換で遅延も。

ただ、盛岡では遅延も取り戻しました。ただし、ただし、その後、東北新幹線内では徐行箇所が4カ所あって、仙台へ15分も遅延しました。

iPhoneの速度計アプリで見たら、一瞬318kmまで。その後徐行区間では150信号のようです。

仙台は快晴!ニッポンレンタカーさんでDAYZルークスを借りて、北仙台・中山経由で自宅へ戻りました。