肉離れ・歩行困難(51日目):令和最初の日はA321neoに乗って秋田へ2019年05月01日

朝6時のバスで羽田空港へ。35分で2タミに到着。もう電車よりこっちがいいですね。

9:55のNH403便に乗るのに3時間半前に空港へ。やはり予想通り混雑。自動荷物預け入れ機に入れて、並んでから25分程度でセキュリティチェックを受けました。

ラウンジへ。ここで仕事をします。9:10に出るまで1時間50分間滞在。出るとき、並んでいる人いてびっくり!

定刻に321neoが出発。機内エンターテインメントが国際線以上に充実。これはすばらしい機体だ!満席だけど定刻に出発して早着。フライトタイム45分で、15年ぶり秋田空港着。ここからはバスで秋田市内の川反入口まで。

古いけど安くて快適だった、パールシティー竿燈大通りへ投宿。6500円。歩いて駅まで行き、自転車借りました。タダ!

最初、方向感覚喪失して駅の東側へ行ってしまいました。八橋(やばせ)油田を見に行きます。ここは日本で唯一原油を産出しているところ。

戻って、ホテルでゆっくり過ごしました。

羽田>秋田 NH403便搭乗記 A321neoエンタテイメントシステム国際線以上!!2019年05月01日

****フライトデータ****
 LEG NO 288
 YYYYMMDD 20190501
 FLTNO NH403
 FROM→DEST HND>AXT
 TYPE A321neo
       REGI No. JA137A
 CLASS/SEATNO Y/32H
 BLOCKOUTTIME 
 TAKEOFF・RWY 10:06、34R
 LANDING・RWY 10:52、01海側から
 BLOCKINTIME 
 FLTTIME   0h45m
 ROUTE 
 ALT 25000ftから23000ftでクルーズ
      CAPT/CA

新しい元号になって初めてのフライト。A321に搭乗するのは徳島空港から2001年8月にJA107Aに乗って以来、18年ぶり。秋田へのフライトは15年ぶり。秋田へは空路が楽です。飛行時間たった45分!快適。またA321neoのディスプレイとエンタテインメントシステムがすごい。機外カメラが鮮明!

秋田新幹線に初めて乗りました!秋田>仙台の移動2019年05月02日

秋田のパールシティー竿燈大通りで目覚めます。

7時からご飯。稲庭うどん、いぶりがっこなどあり。おいしい。まずまず。

バスで、秋田地方気象台へ。8:20頃到着。8:30からのラジオゾンデ放球を見学。風強くて、職員のかたも突然放球。意外と上に上がっていかなかった。

バスで戻って、チェックアウト。そのまま再びバスで秋田駅西口へ。
今日のミッションは、秋田新幹線に乗ること。秋田駅から、11:07発のこまち18号に乗ります。大曲まではバック。

その後田沢湖線は前向き。これ、在来線だわ!!!でも新幹線の座席から自然豊かな渓谷美が見れるのが醍醐味だと思います。雪の時、きれいだと思います。上下の交換で遅延も。

ただ、盛岡では遅延も取り戻しました。ただし、ただし、その後、東北新幹線内では徐行箇所が4カ所あって、仙台へ15分も遅延しました。

iPhoneの速度計アプリで見たら、一瞬318kmまで。その後徐行区間では150信号のようです。

仙台は快晴!ニッポンレンタカーさんでDAYZルークスを借りて、北仙台・中山経由で自宅へ戻りました。

雪の壁・岩手県八幡平へ!鹿角ICから戻ります。2019年05月03日

実家から朝7:30に出て、3時間くらいで東北自動車道、西根ICまで。

とにかく天気がいい!!


八幡平、上まで登ってそのまま鹿角ICまで。そこから仙台まで戻りました。

帰路、東北道上り線渋滞ありません。仙台・利府道路へ。

一日で600km弱走行。帰り、OD・OFFされていなくてずっと4速で走行していた模様。この件はまた記します。

仙台>成田NH3234便 DHC-8-400搭乗記2019年05月04日

****フライトデータ****
 LEG NO 289
 YYYYMMDD 20190504
 FLTNO NH
 FROM→DEST SDJ>NRT
 TYPE DHC-8-Q400
       REGI No. JA464A
 CLASS/SEATNO Y/14H
 BLOCKOUTTIME 
 TAKEOFF・RWY 14:56、RWY27
 LANDING・RWY 15:41、RWY16L
 BLOCKINTIME 
 FLTTIME   0h45m
 ROUTE 
 ALT 18000ftでクルーズ
      CAPT/CA

仙台空港利用2年ぶり。昨年GWは、庄内と山形空港を利用しました。本来この便は、名古屋からの折り返しを使うのに、今日は新千歳から来たシップを利用。ですので、出発が遅延。だって、ターンアラウンド20分しかないんだもん。この464Aは、昨日新潟から新千歳にステイ。釧路往復、稚内往復の後に、私を乗せました。だからちょっと・・・好きです!!

RWY27からテイクオフ、レフトターンで南下。右窓に、岩沼市内、阿武隈川、浪江、大熊町など。その後、鹿島灘太平洋上へ出ます。Y字の鹿島港に戻って、その後霞ヶ浦まで北上。土浦市街を右に見ながら16Lへ。

快晴の仙台からNH3234便で成田へ戻りました2019年05月04日

朝、父を連れて高台へ行き、仙台市内を見ます。とてもきれいです。

朝食をとり、レンタカー給油。リッター143円でした。

仙台空港RWY09端で昼食をとります。レンタカーを返却して、搭乗手続き。2年ぶりに仙台空港を利用、NH3234便で成田へ。

本来は名古屋からの便があてがわれますが、今日は札幌から来たJA464Aが充当。1435出発なのに、CTSから来た便は1415定刻。20分でターンアラウンド。それありかい??

久しぶりのDHC-8-Q400。制服を着たCAさんが普通座席に着座されていて意外でした。

遅延したものの、定刻に着陸。

途中、福島第一原発がある大熊町上空を通過。これも別で報告します。

荷物出てくるの遅かった。で、バスで戻ろうと思い、チケット売り場へ行きました。吉祥寺行き、と思ってリムジンさんへ並んだら、京成さんです、と言われ、ふーん。

今度京成さんで並んだら長蛇の列。PCがハングしているとのこと。京成さん、いい人がいて北ウイングまで行き発券してもらおうと思ったら、吉祥寺満席。

すぐ頭切り替えて、隣の窓口で新宿行きを購入。途中渋滞しますが、定刻よりも10分前に到着。電車に乗ったら職場の同僚さんが乗車されていました。

遠いいなげやさんへ。

今年は車でロングドライブへ出ます!ナビ復活!ルームランプ交換!2019年05月05日

今朝はぐっすりと眠れました。

この連休は、動画でバイクや車中泊のものをたくさん見ました!

特に車中泊では、座面をいかにフラットにするか。電源をどうするか。虫除けをどうするか、などなど、すごい皆さん工夫されていますね!

バイクでは、スーパーカブやクロスカブでの北海道ツーリングやCB1300、HONDAのゴールドウイングについて見てみます。ゴールドウイングすごいですね!

調布飛行場へ行ってみます。そこで、この夏のシートアレンジシミュレーションや、ナビ音楽の編集など。

カーナビ、タッチパネルが調子悪くて、2年前くらいからダメ。ユピテルナビを購入。先月2個目の後席用ユピテルナビも導入。今回、音楽ジュークボックス整理をしていたら、なんと結構使えるでは!

オートバックスへ行き、後席のルームランプをちょっとだけ明るくします。PIAAのやつ。前席のやつ、すごい青白い。8000K?これは6000kなのでちょっと青白くはない。

古い後席のものは、ラゲージランプへ移植してみました。ついた!ちょっと口金甘め。AZR60ノア、LED化されていないのはウインカーと助手席のバニティーミラーだけになりました!!

ロシア機SU1492便の軌跡/google streetviewの車!!!2019年05月06日

新聞にて掲題の飛行機、スホーイスーパージェットが MOCKBAシェレメチボで着陸に失敗したとのこと。早速、 フライトレーダーで見てみました。

クライム中最高の高さ。ここで避雷したのでしょうか?

最後は148ktでした。274km/h。



ところで、今日は京浜島まで行きます。間違って城南島まで行ってしまいます。 車線わからなくて、3t車にパッシングされます。業務妨害してすみません。

さて、間違ったのでコンビニで方向変換したら、前にたまたまgoogle ストリートビューのスバル車が!カメラぐるぐるまわっていました。 私映ったかな?ちなみに、私は3回目です。見るの。



今年の夏、車でキャンプしたいので、飛行機見ながらシートアレンジを いじってみます。

戻って、キャンプ用品を見て、図書館へ。近いいなげやさんへ行き 連休も終わり。

連休明け:私は充実した連休でした!2019年05月07日

雨天の出勤?を想定していました。寒冷前線が早めに通過。

曇天で寒い一日。一生懸命仕事。

私は連休明けですが、仕事をする気があり、いやな気分一切ありません。
秋田まで行って、仙台でステイして、八幡平まで行って、、、全くストレスないですね。

AZR60系ノア キャンプ用シートアレンジ!2019年05月08日

晴天の一日。一生懸命仕事。

今日は肉離れになってから58日目。包帯しなかったら、ちょっと危ういです。

職場の方と自転車で遠いところまで行きます。
戻るときに、車に幅寄せされます。戻って遠いいなげやさんまで。

で、掲題の車、キャンプ用のシートアレンジ考えました。肉離れの時に、自転車を自宅へ戻すときにはじめて知った・実現したシートアレンジ。

リアシート跳ね上げます。ただし、左後部を常時跳ね上げると目視の時に死角になる。なので、テーブルにします。

写真右側のシートに布団を敷いて、寝たいですね。

今日は自動車税の請求が。車齢が13年を越えているということで、5000円余計に払わないとダメみたいですね。次に来年車検を通してあと3年は乗ります。