バニラエア JW823成田>奄美大島 搭乗記2017年04月01日

****フライトデータ**** LEG NO 252

YYYYMMDD 20160401
FLTNO  JW823
FROM→DEST NRT→ASJ
TYPE    A32
REGI No. JA02VA
CLASS/SEATNV Y/31D
BLOCKOUTTIME 9:08JST
TAKEOFF・RWY 9:22JST 34R北向き
LANDING・RWY 12:07JST VORヒットしてレフトターンで南からILS
BLOCKINTIME 12:10JST頃
FLTTIME   2:45
ROUTE 成田から出てそのまままっすぐ洋上。
ALT     34000ft
CAPT/FO/CA アンドウ/ハチヤ/フルタ
REMARK 787マイル 8000円程度。右側2席空いていて、
ヘリボーンっぽく使用。快適だったが。その後悪夢が。

バニラで16年ぶりに奄美へ、生まれて初めてカヤックを操縦2017年04月01日

お昼過ぎに、16年ぶりに奄美へ到着。

空港とかあんまし覚えていませんね。レンタ借ります。軽自動車の型落ちで保険付きで4000円くらい。

とにかく古仁屋まで走ってみます。途中住用村で、掲題のカヤックでマングローブツアーへ参加。2000円。

2:30出発。ほとんど関西人。全部で15人ほどで出発。カヤックって運転楽しいですね。生まれて初めて。マングローブの知識を確認。

グレートトラバースで津軽海峡をシーカヤックで渡るのを見ました。海はすごいわね。

その後古仁屋でフェリーかけろまが引退して、新しい船が来たのですが、昨年12月末に機関故障接岸事故で、休止。そのかわり、たぶん16年前に見た、フェリーかけろまが動いていました。

西海岸を走って名瀬まで行こうと思いましたが、アネクメーネばりばりのとこなんで、危険性を感じ、途中で引き返し58号で戻ります。沖縄の国頭よりも危険性を感じました。

かつて国頭にはここで重傷事故を起こすと、、、、という看板が立っていましたら。

ホテルは、ウエストコーストです。朝食付きで8000円くらい。まあ、こんなもんでしょう。

ファミマが進出していたので、冷やし中華、赤ワイン、ビールで夜はすませます。

バニラエア欠航の顛末:日本エアコミューターJC3728 奄美大島>鹿児島 予期せぬ正規運賃25900円!2017年04月02日

****フライトデータ**** LEG NO 253

YYYYMMDD 20160402
FLTNO  JC3728
FROM→DEST ASJ→KOJ
TYPE    DHC8-400
REGI No. JA850C
CLASS/SEATNV Y/12D
BLOCKOUTTIME 14:58JST
TAKEOFF・RWY 15:03JST 北向き
LANDING・RWY 15:49JST 京セラ工場を右に見て北から南風進入。
BLOCKINTIME 15:52JST頃
FLTTIME   0:46
ROUTE 右窓に種子島。生まれて初めて見たかも。行きたい!
ALT     unknown
CAPT/FO/CA  noinfo
REMARK  242マイル バニラエア欠航に伴い、正規運賃25900円で
搭乗。危機管理的に印象的なフライト。東京に帰れない!ということから救援フライトとして印象的。こんなところで、憧れの南西諸島フライト、
奄美>鹿児島便に乗れた。本当に予期せぬフライトだった。隣には相模原市の女性。年配。もしかすると同業の可能性高い!着陸後にiPadでKOJ>HND便の予約決済をして、その隣の方に挨拶できなかったことが悔やまれる。

バニラエア欠航の顛末:予期せぬ鹿児島>羽田搭乗 スカイマークBC308便搭乗記2017年04月02日

****フライトデータ**** LEG NO 254

YYYYMMDD 20160402
FLTNO  BC308
FROM→DEST KOJ→HND
TYPE    A320
REGI No. JA73NX
CLASS/SEATNV Y/5A
BLOCKOUTTIME 17:33JST
TAKEOFF・RWY 17:44JST 南向き
LANDING・RWY 19:01JST 34L
BLOCKINTIME 19:07JST頃
FLTTIME   1:17
ROUTE 足摺岬の燧灘で39000ft到達。18:06頃。乗っててわかった。調べたらほとんど合ってた。最高速は560KTで1037kmまで増速。18:32から降下。石廊崎のちょっと西側を目指し、下田上空、大島三原山の南側をかすめ、館山、鋸山を左に見ます。城ヶ島、横須賀、横浜、鶴見がわかる。富津のあの岬を微妙にヒットしてILSに会合。会合時は18:58で1950ft594mで166kt307km、着陸時は140ktで259kmでした。
ALT     39000
CAPT/FO/CA  タナカ
REMARK  242マイル バニラエア欠航に伴い、奄美>鹿児島。
それから鹿児島、羽田。正規運賃31000円。着陸が印象的で、館山、横須賀。
見てわかります。JAL満席、ANA空席あるけど43800円。そんななかで31000円と破格な値段でわたしに提供してくれた救援航空会社。ありがとう、スカイマーク。

バニラエア欠航の顛末:バニラエア奄美>成田便欠航するも、目玉飛び出る正規運賃で帰宅成功!2017年04月02日

今朝は7:00に起床、7:30~ホテル(ウエストコート)で 朝食。ぱくぱく食べます。某政党の女性党首も同じホテルに宿泊 されていたようで、びっくり。防衛の仕事で来奄していたようです。


9:30にチェックアウト。名瀬港や前に泊まったホテルを見て その後、旧空港跡、そして笠利崎、あやまる岬へ。途中驟雨。

途中、MOCOのステアを切ったフルステアの状態で駐車して、 「この車めっちゃ切れるわ」と思いました。普通の車はステア、1時40分しか 切れませんが、1時50分まで切れます。すごい。大型車みたい!

12:30頃空港へ。ガソリンを入れますが、リッター150円もします。 沖縄は離島振興のため、ガソリンが安いのですが、ここは運搬のため のお金もかかって高いとのこと。喜界島はもっと高いとのことでした。 今から10年前くらいに、給油施設の統合などを考えたようですが、うまく いかなかったそうです。


レンタカーを返して、鶏飯を食べて、空港の椅子に座っていると館内 アナウンスが。「バニラエアJW824便 東京成田行きは、機材繰りの都合上 欠航します」とあっけないアナウンス。「ん????まじ???」

明日から絶対に出勤しなくてはいけない、東京にいなければいけない、 事情があり、命がけで東京へ戻ろうと決心。10秒考えて、すぐにJAL有人 カウンターへ走ります。幸い並んでおらず、若い男性係員へかけあいます。

私は今まで252回飛行機に乗って、欠航に直面するのは2度目ですね。 乗り始めてから8回目のフライト、1985年8月以来32年ぶり。

「鹿児島行き、乗りたいです!」とのたまいます。幸い空いていて 1席正規運賃25900円と目玉飛び出る運賃ゲット。どうせならと欲張り 窓側右席12Dにしてもらいます。正規運賃で買ったの、物心ついて からはじめてかも。

満席!燃料搭載に時間がかかったとのことで、当初は満席ではなかった ことがわかります。

14:50発のJAC3728便。ボンバルディアDHC-8-400。今日、この 奄美>鹿児島便(憧憬はありました)に乗るなんて思ってもいません。


45分のフライト。右窓に種子島が見えます。左の年配女性は、奄美での 葬儀のためにバニラエアに乗ったのですが、私と同じ明日に神奈川で仕事が あるので、これに急に乗ったとのこと。彼女はANA便で戻るそうです。 その年配女性、もしかすると私と同業で管理職かもしれません。そんないでたち でした。


私はANA便43800円は払えませんので、スカイマークを予約。 最初○がついていましたが、JAC便出発直線に△マークに。ただ、この ダッシュ400が遅延すれば、17:30発のBC308に乗れず、おじゃんに なります。慎重にまた考えます。

で、考えたのは、とりあえずこのまま予約をしないで、鹿児島に着陸した 時点で決済しようと思いました。ANAは予約だけで決済なしでいいのですが、 BC便(スカイマーク)は決済しないとダメみたいです。

着陸後、すぐにiPADで予約、「決済!とれた5Aの席」。ただし、3万円 もします。今日、帰宅するのに56000円もかかりました。


LCCで貧乏旅をしている私にとって56000円なんて目玉飛び出ます。

これから将来予定していた次のものはキャンセルしました。 ライスク代、帰省時のレンタカー代で24000円。バニラ欠航返却で 8000円。これで32000円。あと26000円は、伊豆大島に原チャ リ旅行を企画していましたが、それをキャンセルで埋め合わせますね。自分 で納得。

SKY308便は17:43に南に向かってテイクオフ。JA73NX。フローコントロールから 17:51のテイクオフ指示が出ていたようですが、早めに出れるんですね。

高知市沖、燧灘上空で39000FTまであがりました。ベルトサインオフ後 すみませんが、トイレに行かせていただきます。最高速は560KTでした。 1のABCDEFには誰も座っていませんでした。議員さん用ですね。


きれいな夕陽が左窓から見え、石廊崎、伊豆大島、館山、鋸山、城ヶ島 横須賀、鶴見などが見え、羽田のRWYが見えます。ふーん。

そういえば、昨年千葉の岩井海岸で仕事をしたときに、着陸機が見えていました。

19:00にランディング。1タミスポットへ到着。19:07。 19:20の区間快速で浜松町。京浜東北で東京。大月行きに乗って 帰宅しました。

LCCの曝弱性、離島と東京との距離、正規運賃とは何か?を5万円払って学習 しました。私は今回、バニラさんの職員さんと一言も話していません。すべて、 私の知識・判断で解決し今東京の自宅へいます。路線就航やリスクなどを あれこれ瞬時に判断はしてみました。それが私の仕事かな??

宮脇俊三の本を見ていると、戦中は「不急不要の旅行はやめよう」との 標語があったようです。なんとなくわかったような気がしました。 スリルありすぎます。私はゲームをしない人間ですが、今日はすごい ゲームでした。

今日、私が成功したことは、今回成田に車で行かなかったことです。 次に車をとりに行けるのは、週末ですから駐車料金と手間で20000円 くらいになるかもしれません。もう成田へは車で行かない!!

奄美大島、LCC、教えてくれてありがとう。今日の経験からたくさんの 移動地理学?旅行地理学?の危機管理的思考が生まれましたから。おやすみなさい。

キムチのもとでスンドゥプを作ります。2017年04月03日

昨日、奄美で欠航便があって、正規運賃を払って東京へ帰宅。

そのありがたみで出勤!!!東京で仕事ができるって、うれしいですね。人事異動があります。帰宅後クックパッドを見て掲題のスンドゥプをつくりました。

水500、タマネギ半分、キムチもと大さじ2、コチュ、テンメン、などで味付け、調整できた。うまい!!

バニラエア欠航の顛末:日産のMOCOを運転しました2017年04月04日

今日も1日勤務です。忙しい!昼は昼食会があり、職場の方々の話をききます。

帰宅後、昨日のスンドゥプをチンしたのですが、そのまま寝てしまい、廃棄します。もったえない。従って今夜は、キャベツの千切りだけで終わります。

さて、掲題のとおり日産MOCOを奄美大島で借りました。10万キロを越えていますが、よくできた軽自動車です。車の曲がる停まる、走るの基本性能は持っています。

平均燃費は20.6km/リッター よく走ります。OD/OFFスイッチもあり、緩やかにエンブレがききます。Lにするとよく効きます、エンブレ。

すごいのが、ステアの切れ角です。普通、車は1時40分まで切れますが、MOCOは1時50分まで切れます。すごい。バスっぽいです。

まったく気付かなかったのですが、フルステアで駐車したら、タイヤの裏側まで見れたのが意外で、気付きました。

確かに、転回時すごい切れます。

バニラエア欠航の顛末:ホテルウエストコート奄美 宿泊記2017年04月05日

出勤して、仕事をします。

お昼はコンビニへ行き、親子丼を食べました。午後も一生懸命仕事。

帰宅しました。

さて、先週末奄美大島へ行きました。かつては、古いホテルに宿泊しましたが、ウエストコートさんへ宿泊。だいたい8000円くらいですね。

新しいタイプのホテルです。ファミマができていますから、そこで食材調達もできますよ。

朝食はコーンスープがあってうれしいです。まあ、おいしいですよ。

奄美大島住用村のマングローブ フリー写真!2017年04月06日

今日も一生懸命仕事をします。

昼は食事。職場の福利厚生で私が買い物に行き、安価におさえられました。

一生懸命仕事をして、帰宅します。風が強いですね。

掲題の写真をアップします。

フェリーかけろまに再会しました!2017年04月07日

今日は儀式があり、いつもより1時間半も早めに出勤。

不測の事態に対処する人員として出勤します。何もなく終了。

儀式中にデジャブになります。その後、私にマイナスになる、というデジャブでしたから神経を集中させ、挽回しました。何事もなかった。デジャブありがとう!

先週土日で奄美に16年ぶりに行ったことは報告しました。

で、加計呂間島に渡ったときに、ふぇりーかけろまに乗りました。
あのとき、車ごと乗せたと思います。

その後新造船ができたのですが、機関事故で昨年末から休んでいたようです。当然、そんなニュース知らなかったですよね。

なんと復帰して活躍していました。昔のフェリーかけろまのお写真です。
鹿児島の奄美大島です。