中型免許の8t限定の謎!(野菜とバジルソースの野菜いため)2013年11月25日

いつもの電車で出ます。珍しく曇りで、夕方から驟雨となります。帰宅時には、雨もやんでいます。寒冷前線かな?と思いきや、そうではないので、暖気のまま。



先週からずっと考えていたことが解決しました。私は大型一種を約20年前に教習所でとりました。平成19年の法律改正で中型ができてから、ずっと「中型車は8tに限る」と限定がついていました。

謎だった。ただし、今回中型二種をとり限定が解除されました。少し気になったので調べてみました。

旧法でとった普通一種の既得権での8tは、深視力測定がありません。もし、深視力がパスしないと、今まで通り限定つきだと、そのまま8tまで乗れます。ただし、大型1種を持っていて深視力にパスしないと、8tまで乗れます。

今回、限定解除されると、縛りがきつくなり、深視力がダメだと普通免許にダウングレードされます。

ただし、これは一種免許の方の救済措置であって、二種は普通二種から深視力あるので、あまり関係ありません。最初、この話を聞いたときに、「損した!」と思いましたが、二種は関係ありませんね。

いずれにせよ、私はずっと深視力をクリアしなければならないということです。先週水曜日からずっと考えていてやっと謎解きできました。理解するまでにかなり悩みました。仕事以外でこんなに考えたの久しぶりかもしれません。ちなみに、私は深視力を、色で判別しています!



さて、駅で買い物をして、車で食材調達。今日は簡単にすませます。自宅で仕事をします。一品、簡単に調理できる、えびと野菜のバジルソース炒め、を買い、フライパンで調理。バジルソースってクセがあるけど、意外においしいね。D2Xで撮影して、ホワイトバランスが温かく撮影できました!